星目風鈴中四目

碁盤のすみっこでアイをさけぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぶつ ぴょんぴょん


目下、公立小学校に仕事で足を運んでいるのですが、
そこで見つけた 『 ぴょんぴょん将棋 』 (※リンク先はAmazonさん)
まだ現物は眼にしていませんが、まずネーミングが可愛いすぎです。
また、 日本女子プロ将棋協会さんの 『どうぶつ将棋』 も可愛いですね。
こちらは、(オンラインショップを拝見しただけでの感想なのですが)
全体的にナチュラルカラーだったり、使用している木の材質のことがあったりと、
若いおかあさんたちが好む傾向を掴んでいると思います。やるな!∑b

そんなわけで、日々、ちょろちょろ小学生の相手をして、
たまに簡単な絵を描いたりしてあげるのですが、
やはり おおくのこどもは可愛いものが好きなようです。
「かわいさ」は重要だなぁと思うことしきり。

今現在の学校での体験が活かせるものがつくれればいいなぁと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hajiken.blog49.fc2.com/tb.php/14-f3e86624
生きてます。
約半年振りのブログエントリーでしょうかね。 休眠している間も囲碁情報チェックはひっそりとしていたのですが、 なんとな~く寂しい感じのニュースが多かったですねぇ。 囲碁界を代表するような強烈な個性を持つ、 藤沢秀行名誉棋聖が逝去され、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。